MENU

医療事務資格を取るための勉強期間は?

医療事務に関する資格を取るためにはもちろん資格取得試験に向けての勉強をしなければなりません。

 

学習方法としては、通学制・通信制・独学とおおまかに分けると3つの方法に分けられます。

 

通学制には、通学制講座と短大や専門学校などの学校の2つに分けられます。

 

通学制のメリットは集中的に学習でき、わからない事などがあればその場ですぐに講師に確認する事が出来ると言う所です。その場ですぐ解決できるのでしっかりと理解しながら学ぶことができますね。

 

通学講座の勉強期間はだいたい2〜3ヶ月となっており、最短で医療事務資格を目指す事ができます。
短大や専門学校に通う場合は、必然的に卒業までとなるので1〜2年の勉強期間となります。

 

しっかりと学べるというのが通学制のメリットですが、受講料が高いと言ったデメリットもあります。

 

通信制の場合は、自分のペースで好きな時間に勉強できるのが大きなメリットと言えますが、その分資格取得までの期間もやはり長くなり、平均してだいたい6カ月となっている所が多いですね。

 

金額的にも通学制に比べると安くなるので、時間をもってゆっくりと勉強したいと言う人にはいいかもしれませんね。

 

独学の場合は、勉強期間等は当たり前ですがありません。
こればかりは自分のやる気次第です。

 

ただ医療事務のテキストは一般に市販されているものも少なく限られてくるので、完全独学での勉強というのはかなり厳しいものがあると思います。

 

どの方法で学ぶかはライフスタイルによっても変わってきますね。

 

例えば仕事をされている方なら通信になりますし、仕事を辞めてなるべく早く次の仕事を探したい!病院勤務がしたい!という方は通学が良いでしょう。

 

自分に合ったスタイルの方法を見つける事が大事ですね。

 

一括資料請求が大変便利です

一括資料請求サイトのよい点は、なんといっても1回だけの入力で複数のスクールに資料請求できること。
また、医療事務の通信講座の費用が一目瞭然でわかるのも嬉しい点です。
一括資料請求はこちらから。↓

yajirusi
まずは、→医療事務をクリックすると、以下の画面が出てきます。

顔


この中の「通信講座」をクリックすると、医療事務の通信講座の一覧が出てきます。
請求できるスクールは、
・ニチイ、ユーキャン、ソラスト、ヒューマンアカデミー、資格の大原の5校です。
各講座の費用もすぐ比較できます。

yajirusi
あとは、下の画面から自分の住所などの情報を一度入力すれば、医療事務講座6校の講座資料が一度に請求できます。

資料請求


こちらからどうぞ→医療事務 一括資料請求



関連ページ

医療事務試験の難易度・合格率
気になる医療事務試験の難易度・合格率は?代表的な2つの資格を検証します!
医療事務員の資格の取得方法
医療事務の資格を取る方法は?それぞれのメリット・デメリットを知っておくことが大切!
医療事務資格の勉強内容や勉強の仕方
医療事務はどんな事を勉強するの?医療事務にとって一番大事なのはレセプト作成です