MENU

医療事務試験の難易度・合格率

病院の顔と言える医療事務は女性が活躍できる職種として今大変注目されています。
医療事務に関する資格も数多くあり、資格を取り就職するというのが一般的な流れとなっていますね。

 

そこで気になるのが医療事務試験の難易度と合格率ではないでしょうか。

 

医療事務は民間資格なので、協会・団体によって試験の名称も講座内容も変わってきます。
その中でも人気の「ニチイ学館」「ユーキャン」の医療事務関連講座を調べてみました。

 

「ニチイ」と言えば医療事務資格学校の最大手として知られていますね。
知らない人も多いと思いますが、日本で初めて医療事務の通学制講座を導入したのもこのニチイなんです。

 

ニチイの医療事務講座では、国内最大規模の全国統一試験「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」の合格を目指します。

 

気になる合格率は医科・歯科、1級・2級とありますが、一般的な2級で合格率約60%、1級で50%と言われていて難易度はそう高くもなく受けやすい試験と言えますね。

 

ユーキャン」と言えばテレビCMなどで有名な通信講座のパイオニアです。
ユーキャンの医療事務講座では「医療事務管理士(R)技能検定試験」の合格を目指します。

 

こちらも医科・歯科とあり医科での合格率は約50%となっています。

 

ユーキャンでは通常の会場試験の他、在宅試験も受けられるというのが近年人気を集めている理由ではないでしょうか。

 

この他、数ある医療事務試験の中で最も難しいと言われているのが、「診療報酬請求事務能力認定試験」です。

 

医療機関からの信頼も高い資格ですが難易度も高く合格率は約30%前後という難関となっています。
いきなりこの試験を目指すよりも医療事務としてのスキルアップ試験として捉えておいた方がいいかもしれませんね。

 

医療事務資格試験の合格率は様々ですが、就職する上で役立ちますので医療事務を目指す人はこの医療事務資格は是非取っておきたい資格ですね。

一括資料請求が大変便利です

一括資料請求サイトのよい点は、なんといっても1回だけの入力で複数のスクールに資料請求できること。
また、医療事務の通信講座の費用が一目瞭然でわかるのも嬉しい点です。
一括資料請求はこちらから。↓

yajirusi
まずは、→医療事務をクリックすると、以下の画面が出てきます。

顔


この中の「通信講座」をクリックすると、医療事務の通信講座の一覧が出てきます。
請求できるスクールは、
・ニチイ、ユーキャン、ソラスト、ヒューマンアカデミー、資格の大原の5校です。
各講座の費用もすぐ比較できます。

yajirusi
あとは、下の画面から自分の住所などの情報を一度入力すれば、医療事務講座6校の講座資料が一度に請求できます。

資料請求


こちらからどうぞ→医療事務 一括資料請求



関連ページ

医療事務員の資格の取得方法
医療事務の資格を取る方法は?それぞれのメリット・デメリットを知っておくことが大切!
医療事務資格を取るための勉強期間
医療事務資格を取るためにかかる期間は?学習方法によって異なる勉強期間を詳しく解説します!
医療事務資格の勉強内容や勉強の仕方
医療事務はどんな事を勉強するの?医療事務にとって一番大事なのはレセプト作成です