医療事務 仕事

MENU

医療事務の仕事とは?

医療事務の資格を取得して、いざ医療事務の仕事に就こうと思った場合、取得した医療事務の資格試験を開催している機関が就職や転職の斡旋をしてくれる場合もありますし、そうでない場合もあります。

 

自分で就職先を探す場合は、医療事務として働く場合の求人先のほとんどは医療機関になるため、医療機関に関連した求人を中心に探していきましょう。

 

医療機関の求人情報だけが集められている求人サイトなども最近では多く開設されていますが、ハローワークや地域求人情報誌などにも医療事務の求人情報は多く掲載されていまっす。

 

ハローワークの求人検索はキーワード検索もできるので、「医療事務」と検索すると、該当する求人がヒットしてきます。

 

求人によっては取得している資格が必須の場合もあるので、自分が取得している医療事務の資格が対応しているか確認しましょう。

 

医療事務は、資格取得していれば遊離であることは間違いありませんが、経験が優遇されるケースも多いので、場合によっては仕事がなかなか決まらないこともあります。

 

また、求人情報の地域差が大きいというのも特徴としてあります。
医療機関が多い街の中心部などになると求人数もかなり多く、人気のある求人を中心に競争率が高くなりますが、一方で郊外になると求人が極端に少なくなる傾向はあります。

 

それでも、ほとんどの地域で医療事務の求人はあるものです。

医療事務の仕事体験記記事一覧

新しい仕事を探している人、また資格を取ろうと思っている人はたくさんいると思います。でも、「どこでもいいから就職できたらいいや」「とりあえず資格取れるならなんの資格でもいいや」などと安易に考えてはいませんか?まずはじっくりとその仕事の将来性を考えてみましょう。せっかく就職してもその会社がすぐに倒産してしまったり・資格をとってもそれを活かせないとまったく意味ありませんからね。通信講座で常に人気上位に名...

医療事務の資格をこれから取ろうと思っている人、今医療事務目指して勉強中の人は医療事務を目指そうと思った理由がそれぞれあると思います。「病院の受付に憧れてた」「病院での仕事をしてみたかった」「求人数が多いから」「将来性があり安定してそうだったから」「人気がある資格だから」などなど、中には「ただなんとなく」という方もいるかもしれませんね。今は興味がなくてもいろんな人の声を聞く事で「なるほどな」と思い、...

人気資格の医療事務ですが、人気なだけに受講者も多く就職先が本当にあるのか!?実は飽和状態なんじゃない!?と不安に思っている人もいるのではないでしょうか?資格取得後就職先を探すけれどなかなか見つからないという人も中にはいるかもしれませんね。通学講座や通信講座・専門学校など医療事務の資格を取得する方法はいくつかありますが、その中には就職斡旋や就職時に役立つサポートを行っているところも多くあります。専門...

就職先を探すときにまず一番最初に目が行くのは収入ではないでしょうか。職種によってもちろん給料の差はありますが、人気の医療事務はどうなのでしょうか?医療機関で働く人というと医師・看護師・検査技師などを思い浮かべる人も多いと思います。これらの人達は高収入といったイメージがありますね。では同じ医療機関で働く医療事務はというと給料は決して高いとはいえません。むしろ安い部類に入ってくると思います。医療事務は...

医療事務というと、病院の受付・会計をしてくれる人、いつもパソコンに向かって仕事している、病院で電話対応している人といったイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?私自身医療事務として働いていて、事務仕事だから楽そうだね診察が終わればすぐに変えれて残業もなさそう医療事務って誰でもできそうと言われた事もあります。世間ではこういった座り仕事が多く楽なイメージがあるようですが、実際のところはという...

年齢を問わず女性から人気の医療事務ですが、その現状は意外にも皆さんが思っているよりハードです。実際に私も10年以上医療事務として働いてきて、学校卒の若い女性・転職組の女性・結婚して子供もいる女性などなど新しい医療事務の人が年齢も幅広く何人も入ってきました。その人達が声をそろえて言った言葉が、「思ってたより仕事も多くてハードなんですね」「もっと楽な仕事なのかと思ってた」という言葉です。病院の受付や会...

病院での医師の役割は診察をし的確な診断・治療・投薬を行う事ですね。では医療事務の役割は何なんでしょうか?医療事務の役割は、その名の通りまず病院内での事務全般が挙げられます。毎日の受付業務・清算業務・会計業務の他にも書類手続きや電話応対・入院設備がある病院では入退院手続きなど様々な事務業務があります。総合病院などの大規模医療機関の場合はそれぞれ業務が分散化されているところが多いので担当によって仕事内...

通学・通信講座で人気の医療事務。働きながら自宅で勉強でき資格が取れると年齢問わず人気ですが、資格を取れば誰でも簡単に医療事務ができるようになるの?実際の医療事務の現場ってどうなの?と気になっている人もいるかと思います。医療事務として10年以上働いてきましたが、実際の現場は勉強をしていた時に思っていた医療事務のイメージとはちょっと違います。私も最初は医療事務ってしょせん事務仕事だし、専門学校で2年学...

女性から大人気の医療事務。その人気を証明するように医療事務の資格取得講座もたくさんあります。なぜ医療事務はここまで人気があるのでしょうか?医療事務の魅力はいくつかあります。まず女性に優しいという事が言えますね。男性の場合は独身時代も結婚時代も仕事に関してはあまり影響がありません。しかし女性はと言うと、独身時代はバリバリ正社員で働けても、結婚をし妊娠・出産となると仕事にも影響が出てきます。結婚をする...

医師や看護師は試験に合格しないと仕事が出来ないですし、もちろん医療機関で働く事も出来ません。一方、同じ医療機関で働く医療事務はと言うと、資格はあったほうが有利とは言われてますが、必ずないといけないという訳でもなく、医療機関によっては資格はあったらいいなの参考程度にしか考えていないという所も少なくはありません。その変わり医療事務は医師や看護師のように自分の専門分野の仕事をすればいいという訳ではなく、...

医療事務員としてのキャリアをよく訊かれます。どのくらい働いた経験があるのですか?どんなことをしていましたか?…などなど。医療事務といっても一言で語れるものではないので、面接で躊躇してしまいがちですが、自分の経験を自信を持って話しましょう。キャリアといっても、医療事務の仕事は病院によって本当に細かく違います。ルールが厳しいところ、大雑把な決まりのところ、医師の性格によってもいろいろです。自分に合って...

医療事務の仕事についてから、トータルで10年がたとうとしています。同じ職場に10年いたわけではありません。というのは、それまでに転居があり事実上通えなくなったからです。それがなければずっと同じ職場にいたと思います。なぜなら、働きやすさでは一番の仕事だと感じていたからです。人間関係などはどんな職場でも問題があるところにはあると思うので、その点は恵まれていたというしかありませんが、仕事内容だけに絞って...

医療事務の求人を探すには、大きく3つの方法があります。まず、最近の傾向でトライする人が多い方法は、インターネットで求人を探す方法です。パソコンのみならず、スマートフォンでも求人を探すことができるので、インターネットを日常的に活用している方にとっては、非常に便利に感じるものです。他には、無料の求人誌を見て求人を探す方法もあります。この方法ですと、無料で求人情報を得ることができます。しかも求人誌の置い...