医療事務 種類

MENU

医療事務資格の種類

病院で医療事務をしていると話をすると、

 

「医療事務として働くためには資格は必要なんですよね?」
と聞かれる事がよくあります。

 

それだけ医療事務の仕事に興味を持っている人が多いという事ですね。

 

資格に関してですが、同じ病院勤務でも医師や看護師は国家資格なのに対して、医療事務は民間資格なので働くためには必ず資格が必要と言う訳ではありません。

 

ただ、
資格を持っている事が採用する上での判断材料となっている所が多いので、医療事務を目指すなら資格を取っておいた方がいいと思います。

 

民間資格なので、医療事務の資格の種類もたくさんあります。

 

ざっと挙げてみると、診療報酬請求事務能力認定試験・医療事務管理士技能認定試験・メディカルクラーク(医療事務技能審査試験)・医療秘書技能検定試験・医療事務検定・保険請求事務技能検定試験・日本医師会医療秘書認定試験・・
と堅苦しい名前が並んでますが、これはほんの一部分。

 

この他にもまだまだたくさんの資格があります。
これらの資格は医科・歯科の他、調剤・介護と更に細かい分野の資格があります。

 

今では院外処方が主流になっているので調剤に関する資格、調剤薬局事務者・調剤事務管理士なども人気となっていますね。

 

病院の事務として働きたいと思うなら、医療事務の医科に関する資格を、歯科医院で働きたいなら医療事務の歯科の資格を、調剤薬局で働きたいなら調剤の関する資格を取るのが賢明でしょう。

 

たくさん種類があるとどれを選んだらいいか迷うと思います。

 

自分に合った講座を見つけるためには、その団体の公式ホームページを見るのはもちろんですが、口コミや評判を聞いたり調べ、いろんな所の資料請求をし、試験がいつどこで開催されるのかなどもしっかり下調べをして検討すると良いと思います。

一括資料請求が大変便利です

一括資料請求サイトのよい点は、なんといっても1回だけの入力で複数のスクールに資料請求できること。
また、医療事務の通信講座の費用が一目瞭然でわかるのも嬉しい点です。
一括資料請求はこちらから。↓

yajirusi
まずは、→医療事務をクリックすると、以下の画面が出てきます。

顔


この中の「通信講座」をクリックすると、医療事務の通信講座の一覧が出てきます。
請求できるスクールは、
・ニチイ、ユーキャン、ソラスト、ヒューマンアカデミー、資格の大原の5校です。
各講座の費用もすぐ比較できます。

yajirusi
あとは、下の画面から自分の住所などの情報を一度入力すれば、医療事務講座6校の講座資料が一度に請求できます。

資料請求


こちらからどうぞ→医療事務 一括資料請求



関連ページ

医療事務資格の人気度比較
数ある医療事務資格の中でも代表的な2つの人気医療事務資格をご紹介します!
医療事務と調剤薬局事務の違い
似ているようで実は全然違う!?医療事務と調剤薬局事務の違いをわかりやすく説明します
医療事務資格のおすすめ
医療事務の資格は自分の状況に合わせて選択する事も大事です